« 蕎麦♪♪ | トップページ | きのうの夢~21 »

2014年4月 4日 (金)

星を売る店

Dsc07727

世田谷文学館へ、「クラフト・エヴィング商会のおかしな展覧会・星を売る店」を
見に行きましたshine

クラフト・エヴィング商会さんを、よく知らなかったのですが、
装丁の仕事が、よく知られていて、小川洋子さんの、「貴婦人Aの蘇生」などを手がけているとのこと。
ふむふむ。

Dsc07734

会場にはいると、「架空の商品」がダンボールに並べてあって、よく分かりませんでしたが、説明をよく読むと、だんだん好きになってゆきました。

一番好きだったのでは、猫のシンクが持って帰ってきたお土産が、額に一つづつ飾ってあった場所です。
にせルビー、プルリング、ぶどうのたね、花火の残骸、枯葉、なぞの粉、骨、鉄片、そしてまた花火の残骸。。
なんだかすてきでしたcat

「クラフト・エヴィング」や「星を売る店」という名前は、稲垣足穂の本からもらっているとのこと。
稲垣さんの、本も読んでみようと思います。

no.142

« 蕎麦♪♪ | トップページ | きのうの夢~21 »

見学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592650/59409596

この記事へのトラックバック一覧です: 星を売る店:

« 蕎麦♪♪ | トップページ | きのうの夢~21 »

無料ブログはココログ